使わなきゃ損する!?進化する多様な美容液
2016年4月24日 admin

肌のお悩みの救世主、美容液

皆さん、毎日のお肌のお手入れはどのように行っていますか?洗顔のあと、化粧水と乳液だけでささっと済ませてしまっている方も意外と多いのではないでしょうか?なんとなく肌がくすんできた!シミそばかすが出始めた!小じわが増えたかも!なんてささいなことでも肌の変化を感じ始めたら、ぜひ美容液を日々の肌のお手入れの中に組み込んでみてください。美容液の種類がたくさんありすぎて選べない。年齢が高い女性が使うものじゃない?高価すぎて使えない。などなど、なんとなくハードルが高くて美容液を敬遠されている方も、この機会にご自分の肌にあった美容液を見つけてぜひ使ってみてください。各メーカーが最先端の技術を駆使してこぞって開発が進めている美容液、化粧水や乳液だけでは感じられなかった効果がご自分の予想したよりも短期間で実感できるはずです。

それぞれの肌のお悩みにあわせた美容液を!

美容液と一口にいってもたくさんの種類があります。乾燥性の小じわ対策の保湿美容液、しみそばかす対策の美白用美容液、たるみ対策のアンチエイジング美容液・・・。美容液にはそれぞれの目的に特化した成分が高濃度で配合されているので、ご自分のお悩みにあわせてた美容液選びを行ってください。保湿美容液にはセラミド、ヒアルロン酸』コラーゲンが高濃度で配合されたものを選ぶとよいでしょう。しみそばかす対策にはルシノール、ビタミンC誘導体配合入りの美容液を。たるみなど年齢によるお悩みにはお肌のターンオーバーを促進するEGFや、FGFやプラセンタなどの成分が配合された美容液がおすすめです。

一押しの美容液、ブースター導入美容液!

細かい目的にあわせたくさんのラインアップがある美容液。中でも今一番の注目アイテムはブースター導入美容液です。普通の美容液とは違い、ブースター導入美容液は洗顔後すぐに使用します。ブースターとは英語のBoostからきており、押し上げる、高めるといった意味があり、その名の通り、後に使う化粧水や乳液の効果を最大限に高めてくれる効果があるのです。このメカニズムは、美容液がお肌の固くなった角質層の奥の奥まで浸透し、お肌をやわらかくする作用によって、化粧水が浸透しやすくなって起こります。普段お使いの基礎化粧品の美肌成分がぐんぐんと肌に浸透するのが実感できるはず。ぜひお試しください。

美容液は高価なイメージで中々手が出ないものというイメージがあります。でも使うと使わないとでは全然違います。美肌のために一本は持つべきです。

About The Author