辛い痛みとはさようなら!痛くない脱毛方法
2016年4月24日 admin

安くて痛くない脱毛方法はコレ

脱毛方法で最も安上がりなのは毛抜きで抜く方法です。でも、毛抜きでムダ毛を抜くのってめちゃくちゃ痛いですよね。毛抜きでムダ毛を抜く時に痛いのは、毛穴が閉じた状態なのに強引に抜いているからです。つまり、毛穴が開いた状態の時に処理すれば痛みはかなり抑えられます。毛穴を開くには蒸しタオルを使うのが効果的です。蒸しタオルはタオルで水で濡らして、水滴が垂れない程度に軽く絞ります。それをレンジで一分程度温めて完成です。蒸しタオルを肌にしばらく当てれば毛穴が開くので、毛抜きで抜いても痛みが抑えられますよ。

クリームを使うのもオススメ

脱毛クリームは薬剤によって、ムダ毛を溶かして処理する方法です。毛根からムダ毛を抜くのではなく、毛を細くして生えにくくします。使い方もとても簡単なんですよ。クリームを処理したい部分に塗って、時間をおいてから洗い流すだけです。クリームには保湿成分が含まれている商品もあるので、肌にも優しいです。ただ、肌が弱い人は使えないというデメリットもあります。また、毛が細くなるまで時間がかかるので、それまで根気よくクリームを使いつづける必要があります。なので意外とコストもかかるんですよね。

エステサロンでの痛くない脱毛方法は?

エステサロンで受けられる最も痛くない脱毛方法はハイパースキン脱毛です。ハイパースキン脱毛では今生えている毛の毛根ではなく、将来的に生えてくる毛の種に刺激を与えます。フラッシュ・レーザー脱毛では既に生えている毛の毛根を破壊するため、高温の熱を放出しています。これが痛みの原因なんですよね。しかし、ハイパースキンは毛の種に刺激を与えれば良いので、高温は必要ありません。だから痛みも殆ど無いんです。この脱毛方法は今生えているムダ毛には全く効果がないので、とにかく速く脱毛したいという人には不向きでしょうね。

脱毛は、すね毛や腕の毛胸毛などのムダ毛に対して特殊な措置をして生えなくする方法をいいます。女性は美容的な観点から多く行っています。

About The Author